転職エージェントはなぜ無料なのか?仕組みを解説

転職エージェントはなぜ無料なのか?仕組みを解説

リクルートエージェントやマイナビエージェント、
世の中には数多くの転職エージェントが存在します。
そしてそれらの多くは「無料」で利用することができます。
なぜ「無料」で利用できるのでしょうか?

この理由を知らなければ
あなたは転職エージェントに利用されてしまいます。
あなたの望まない転職をしてしまう可能性が高いです。

最後まで読んでいただくことで、
転職エージェントの仕組みと、利用されないようにする対策をとることができます。

転職エージェントに登録する前に読んで役立ててください。

転職エージェントが無料の理由

人を採用したい企業は、転職エージェントに依頼します。
この時点では、転職エージェントは企業からお金をもらっていないので儲かっていません。

その条件にマッチした人を転職エージェントは探します。
探すためにはまず人を集めなければなりません。
そのために転職エージェントは転職希望者(私たち)を集めます。
この時点でも、転職エージェントは儲かっていません。

転職エージェントは条件にマッチした人が見つかり、
その人は見事内定を勝ち取りました!
その時にやっと転職エージェントは企業からお金をもらうのです。

転職エージェントは人を転職させたときに
企業からお金をもらうことで儲かります。(成果報酬型と言われます)
だから私たちは無料で利用することができるんです。

転職エージェントの罠

転職エージェントは人を転職させたときに儲かります。
そうであるならば、転職エージェントには
「今月は〇〇人転職させよう!」というノルマがあることでしょう。
転職エージェントは慈善団体ではないので当然です。

ノルマがあるので、絶対にあなたを転職させてようとしてくる場合もあります。
仮に企業とあなたがミスマッチだったとしても。
ここが転職エージェントの罠です。

転職の軸が決まっていない状態で
なんとなく転職エージェントに登録してしまうと、
口車に乗せられて不幸な転職をしてしまうことになります。

あなたのために動いてくれる良いエージェントも中にはいます。
しかし以下のことは意識しておいて損はありません。用心深くいきましょう。
 ・転職エージェントは転職させようとしてくる
 ・転職エージェントは慈善団体ではない

転職エージェントの罠にはまらないための、
転職エージェントの選び方・使い方は以下で紹介しています。

あなたが取るべき対策

転職エージェントに利用されないために、
あなたは転職スケジュールをあらかじめ決めておく必要があります。
それを決めておけば「エージェントに急かされて転職する」事態を避けることができます。

まずは「いつまでに転職したいか」というゴールを決めてください。
そのゴールから逆算して転職活動をどう進めていくかを決定します。

ただ、転職が初めての方は転職活動を始めてから内定をもらうまでの流れが想像つかず、
どれくらいで転職できるかの期間感がつかめないと思います。

転職の流れを以下記事で解説しています。そちらでご確認ください。

あなたの転職が成功しますように。